健康管理も仕事のうちとはよく言われることですが、

成功している起業家に共通することは「体調を崩す人が少ない」ことです。

(生命を左右するような大病を患う場合を除いて。)


「体調が悪いので予定を変更させて欲しい」と言われると

「この人仕事して大丈夫かな?」と心配になります。

一人で仕事するなら問題ないことも、

多くの人と関わっているいる場合は、

全ての人のスケジュールが狂う可能性もありますから。
 

「あの人は身体が弱い、すぐ体調を崩す」というイメージをもたれることは

「信用」という点では確実にマイナスです。

あなたの代わりはいくらでもいると思われて、

一度失った信用を取り戻すのは並大抵のことではありません。

 


 
成功している人ほど「身体が資本」ということを

誰よりも実感しているから体調管理を徹底しています。

多忙な中でも体力づくりを欠かしません。

 

体調を崩すとビジネスパートナーにも迷惑をかけますが、

なにより一番つらいのは自分自身です。

自分なりのベストな体調管理法を確立して、

寝込んだり、風邪を引くことなく健康に過ごしたいものです。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

最後までお読み頂きありがとうございました。

ゆかりん



あなたに「運とツキ」が訪れますように♪クリック ⇒




Twitterでこの記事へのコメントをお寄せくださると幸いです! ⇒